奈良ホテル

ご朝食BREAKFAST

Point of Breakfastご朝食の彩り

  • 名物 大和の茶粥

    名物 大和の茶粥

    古くより「おかいさん」と親しまれ「大和の茶粥、京の白粥、河内のどろ喰い」と言われ、風土の食べ方を色濃く残す大和の茶粥は1200年も食される奈良を代表する食事となります。奈良市内にも、奈良らしく趣のある風情のある茶がゆを食せるお店を巡るのも楽しい。

  • 興福寺 五重塔(国宝)

    興福寺 五重塔(国宝)

    古都奈良を象徴する五重塔を三笠から眺望できる席も一部ございます。また興福寺 南円堂の鐘は、6時/12時/18時の古都に響き渡ります。

  • 横山大観・川合玉堂の絵画
    横山大観・川合玉堂の絵画

    ご宿泊の外国のお客様に、日本のお土産として製作された団扇の原画です。鉄道省が二巨匠に描いていただいた貴重な特注品です。この2枚は三笠に飾られています。

  • レストラン内に飾られる美術品
    レストラン内に飾られる美術品 

    レストラン内に飾られる絵画や屏風、仏像、多くの美術品を眺めて朝食も、このレストランの楽しみです。

  • 奈良の漬物
    奈良の漬物

    平城京の時代より愛される「奈良漬け」に代表される奈良の漬物も、茶がゆと一緒に。

大和の朝は茶がゆで迎える

日常食として奈良の人々に親しまれてきた茶がゆ。家庭料理である茶がゆはそれぞれ家庭によって味も作り方も少しずつ異なります。
メインダイニングルーム「三笠」の茶がゆは、香り高い緑茶でさらりと炊き上げており、目覚めいちばんの胃にやさしく満ちてゆきます。
奈良のうまいもの郷土・特産品料理 登録商品です。

大和の朝は茶がゆで迎える

郷土料理 “大和の茶がゆ”
場所
メインダイニングルーム三笠
料金
2,851円
宮業時間
朝食 7:00~9:30

※ご予約は承っておりません。
※表示料金は消費税を含みます。
※写真はイメージです。
※料理内容は仕入れ状況により変更になる場合がございます。
お献立

 焼魚
 焚合
 小鉢(二種)
 御味噌汁
 大和の茶がゆ
 香の物

雅な朝は和食から。

興福寺の鐘の音の中、ノスタルジックなレストラン、ふっくらあつあつに炊き上げた、地元奈良産のごはんに、季節の焼魚、いにしえの時より続くお香の物、吟味した朝食をご満喫ください。

雅な朝は和食から。

和定食
場所
メインダイニングルーム三笠
料金
2,851円
宮業時間
朝食 7:00~9:30

※ご予約は承っておりません。
※表示料金は消費税を含みます。
※写真はイメージです。
※料理内容は仕入れ状況により変更になる場合がございます。
お献立

 焼魚
 焚合
 小鉢(二種)
 御味噌汁
 御飯
 香の物

洋定食 プリフィクススタイル

プリフィクススタイルのご朝食
その日の気分や好みで一皿ごとにお選びいただくプリフィックススタイル。

洋定食 プリフィクススタイル

洋定食
場所
メインダイニングルーム三笠
席数
2,851円
宮業時間
朝食 7:00~9:30

※ご予約は承っておりません。
※表示料金は消費税を含みます。
※写真はイメージです。
※料理内容は仕入れ状況により変更になる場合がございます。
お献立

 ジュース
 シリアル
 卵料理
 サラダ
 パン
 ソフトドリンク

心に残るシーンを
お好みのレストランで。
Restaurant Selection

〜 レストランをお選びください。 〜

  • メインダイニングルーム「三笠」
  • 日本料理「花菊」
  • ティーラウンジ
  • バー「ザ・バー」
ページの
トップへ